ホームへ既刊案内へ近刊案内へ著者集・シリーズへ自費出版ガイドへ本のご注文へお問い合せへ  
 
美富子の部屋へ
 

図書出版 文理閣
   周辺地図のページへ

〒600-8146
京都市下京区七条河原町西南角
TEL.075-351-7553
FAX.075-351-7560
http ://www.bunrikaku.com

   
 

人生を活かすことば  至言・聖語・詩歌

 
 



照屋敏勝 撰著

46判並製 332ページ
定価:1700円+税
ISBN
978-4-89259-956-9


 



古今東西の思想家、宗教者、文学者、科学者らが残した至言・名言の数々を、自らの人生に重ね合わせて蒐集紹介。図書館長の経験を活かし、幼児から学生時代に読まれるべきブックリストも収録。

はじめに

序:川柳・俳句10句及び短歌10首

第一部 人生と生き方に示唆と多様性と柔軟性を与える至言

第二部 佛教からの示唆

第三部 キリスト教からの示唆

第四部 高齢者の生き方

第五部 人間の生き方

第六部 子ども・子育て

第七部 障碍者

第八部 哲学者・思想家

第九部 琉球・沖縄の歴史、社会、詩歌、メッセージ

〈付録〉時空を飛翔する翼―ブックリスト(幼児〜学生・一般)

あとがき

参照・引用文献




著者紹介:照屋敏勝(てるや としかつ)
1938年沖縄県島尻郡大里村(現・南城市)に生まれる。1973年3月早稲田大学大学院文学研究科博士課程(教育学専攻)修了。沖縄キリスト教短期大学保育科長・図書館長、京都文教短期大学児童教育学科教授を経て、同短期大学名誉教授。著書に『幼児から何を学ぶべきか』(新読書社、1990年)