ホームへ既刊案内へ近刊案内へ著者集・シリーズへ自費出版ガイドへ本のご注文へお問い合せへ  
 
美富子の部屋へ
 

図書出版 文理閣
   周辺地図のページへ

〒600-8146
京都市下京区七条河原町西南角
TEL.075-351-7553
FAX.075-351-7560
http ://www.bunrikaku.com

 

憲法・法律・政治【文理閣 既刊目録】

  • 現代と憲法
    上野裕久編/'78 A5判 2000円(品切)
    豊富な判例と解説により憲法全体を体系的にとらえ,諸問題を解明する。
  • 戦後日本の政治過程と憲法
    川口 是著/'83 四六判 1600円(品切)
    憲法成立以来37年間の政治情勢を憲法学の視点から分析。護憲,革新統一の道を探る。増補改訂版。
  • 請願権と議会
    W・G・フィッツトゥーム著 渡辺久丸訳/'88 A5判 2700円(品切)
    西ドイツの請願制度の理論および実体を体系的・包括的に論じた。
  • 憲法と今日の部落問題
    渡辺久丸著/'87 四六判 2000円(品切)
    今日の部落問題における理論上の諸問題および地対法後の同和行政について憲法学の立場から論究する。
  • 象徴天皇制と憲法
    渡辺久丸著/'90 四六判 1748円
    憲法と国民主権の立場から,戦後象徴天皇制の政治的役割を分析し,その新展開について批判的に検討する。
  • 核兵器廃絶と国家機密法
    渡辺久丸著/'86 四六判 1800円(品切)
    憲法学からみた核問題と国家機密法。「憲法第9条と非核・平和のための法創造」「軍事同盟と国家機密法」他。
  • 長いものより一寸長く 憲法の考え方
    川口 是著/'93 A5判 3398円
    護憲・革新統一に奔走した川口先生の思想を集成。暮らしのなかの憲法,手のとどくところから統一をほか。
  • 憲法を生かす力とロマン
    川口是先生を囲む 憲法と教育研究会編/'96 A5判 2718円
    法哲学・社会教育学・憲法学・行政学など多彩な執筆者が民主主義実現のための主体形成を追求する。
  • 神姫バス事件版 憲法をいかす努力 お母さんバス・ガイド奮闘記
    播磨信義著/'97 四六判 1500円
    配転による賃金差別と権利侵害を回復するために闘い勝利した4人のお母さん。10年に及ぶ感動の記録。
  • 神戸広陵高校・浅野事件版 憲法をいかす努力 甲子園の名門校であった解雇事件
    播磨信義著/'97 四六判 2200円
    採用後わずか1年で解雇!? 劇的な最高裁逆転判決と職場復帰を勝ちとり,教育を守り抜いた人々を描く。
  • マンガ改正労基法
    奥瀬新市作・小野久美子画/'89 四六判 971円
    京都西陣の呉服問屋を舞台に,労基法の実際をわかり易く解説する。
  • 裁判が変わる みんなで進めよう司法改革
    京都弁護士会編/'94 A5判 971円
    時間のかかる裁判など司法の問題点と,市民のための司法改革を平易な文章とイラストで解説する入門編。
  • フランス労働法の研究
    大和田敢太箸/'95 A5判 4854円
    フランスにおける団結権の生成と展開を,「労働組合権と結社の自由」など独特の視点から分析する。
  • 法曹一元 市民のための司法をめざして
    京都弁護士会編著/'99 A5判 2000円
    市民のための司法改革実現のキーワード=法曹一元。その考え方と道筋を指し示すわが国初の論考集。
  • 教育基本法「改正」批判 21世紀における教育理念の創造
    碓井敏正編/'03 四六判 2300円
    基本法「改正」の動きなど近年の教育改革のねらいを日本社会の構造的変化から多角的重層的に分析批判。
  • 映画でみる子どもの権利
    丹波正史著/'04 A5判 1500円
    権利条約の各条文を「にんじん」「泥の河」「あの子を探して」など内外の映画を見ながら解説する入門書。
  • 民主主義の深化と市民社会 現代日本社会の民主主義的考察
    中村浩爾著/'05 A5判 4600円
    今日における民主主義の変容と深化の二面的状況を正確に分析し、民主主義定着の理論と道筋を探求する。
  • 九条「改正」と国民投票
    渡辺久丸著/'06 四六判 1800円
    スイス・オーストリアとの比較から「国民投票」の功罪を分析。法案の問題点と九条の世界史的意義を説く。
  • 日中同盟
    池田昌昭著/'06 四六判 2000円
    国内に吹き荒れる中国脅威論を冷静に検証し、旧来の日米同盟よりも、未来志向の日中同盟を主張する。
  • 平和のために人権を 人道犯罪に挑んだ国連の60年 →詳細
    松竹伸幸著/'07 四六判 2000円
    大規模かつ組織的な人権侵害に対する国際社会の対応を振り返り、北朝鮮問題解決の道筋を提起する。
  • 兵役拒否の人権化は世界の流れ 国際人権法・憲法からみる →詳細
    渡辺久丸著/'09 A5判 2500円
    国際基準やドイツ・オーストリア・スイスなど各国の動向や、国際人権法・憲法をふまえ、「良心的兵役拒否」を、人権として国際的に承認することの意味を論じる。