ホームへ既刊案内へ近刊案内へ著作集・シリーズへ自費出版ガイド本のご注文へお問い合わせへ  
 
美富子の部屋へ
 

図書出版 文理閣
   周辺地図のページへ

〒600-8146
京都市下京区七条河原町西南角
TEL.075-351-7553
FAX.075-351-7560
http ://www.bunrikaku.com

 

池田太郎著作集 全4巻

池田 太郎 (いけだ たろう)

1908年福岡県生まれ。
1952年信楽寮(現信楽学園)、1962年信楽青年寮を開設し、現在のグループホームにあたる民間下宿を全国で初めて発足させるなど、知的障害児・者の療育に力をそそぐ。
1987年逝去、信楽町名誉町民となる。

 

池田太郎著作集

(1)子どもを観る ガウス曲線の両端

1943年出版の京都第二衣笠小障害児学級での観察・指導・反省の記録と52年出版の近江学園における実践記録。

A5判 3675円(税込)
ISBN978-4-89259-080-5

(2)精神薄弱児・者の教育 信楽からの便り

著者の歩んできた障害児教育実践の集大成(73年)と信楽だよりに掲載された保護者あて随想(88年)。

A5判 4410円(税込)
ISBN978-4-89259-081-2

(3)ふれる・しみいる・わびる教育
   めぐりあい・ひびきあい・はえあいの教育

60歳を機に自らの歩みをふり返った教育論(68年)と特に結婚問題を中心に青年寮の様子をまとめる(79年)。

A5判 3675円(税込)
ISBN978-4-89259-082-9

(4)精神薄弱児・者の生きがいを求めて
   人間らしさを求めて

信楽民間ホームの歴史と現状のまとめ(79年)と人生観から芸術論まで著者の生き方の集大成(84年)。

A5判 3675円(税込) 1997年刊
ISBN978-4-89259-283-6